Golf for joy, cooperation, friend


by JDGA09

日本デフゴルフ協会

日本デフゴルフ連盟は1997年に全国でゴルフ好きなろう者が集まって競技ができるように発足しました。
第一回日本デフゴルフ選手権大会は栃木県TPC馬頭後楽園ゴルフコースで行われました。総勢92名が集いました。そして、世界ゴルフ選手権大会二年おきに行われます。日本選手はは第2回の1998年アメリカ大会から参加しております。
長い活動の実績を基に長年の夢だった世界デフゴルフ選手権大会を日本での主催を去年(2008年)オーストラリア大会で勝ち取りました。
2012年三重県津の津カントリー倶楽部で行われるにあたって、選手の育成、強化、さらに組織の充実、PR活動などが今後の連盟の課題で
した。2009年に名称を日本デフゴルフ連盟から日本デフゴルフ協会に変更いたしました。

この協会はろう者のみならず、聴者も一緒に交えて 心・技・体 巴の精神面を大事し、
お互いに成長していくことが目的です。また、楽しみながらゴルフをやっていくことを大事にしております。

会員は常に募集をしておりますので、どんどん入会して私たちとゴルフを楽しみませんか?
仲間が増えること楽しみにしております。

2009年吉日

[PR]
# by jdga09 | 2012-12-31 21:53 | プロフィール

韓国のデフプロ

今年は台風がノロノロで各地方で被害を受けておりますが、ゴルフは天候(雷やよほどの危険な場合は除く)に関係なく行います。

日本デフゴルフ選手権大会が終わり、3月には浅香杯が行われます。
第9回世界デフゴルフ選手権大会が残り1年となりました。

日本デフゴルフ事務局はその準備に追われております。
日本デフゴルフ協会のHPに第9回世界デフゴルフ選手権大会の公式ポスターが載せられています。
真ん中に習字が入っているので日本らしさが醸し出しています。
これから選ばれる人は頑張って下さい。
今回は地元ですから日本全体が応援しています。



ところで隣国の韓国でもデフプロがいるようです。

今週はアジアパシフィックパナソニックオープン(琵琶湖CC)が行われますが、
韓国デフプロが参加するようです。



以下をご参照ください。

新聞から引用

「聞こえないから集中し易い」聴覚障害ゴルファーが語るPGAへの夢

ボールが当たる音も聞こえない、ボールがホールに入る音も、ギャラリーの拍手の音も…。しかし、ゴルフへの情熱だけは抑えられない。聴覚障害を持つゴルファー李スンマン(24)。アジアツアーのSKテレコムオープン(20日開幕)に参加するため2年ぶりに故国を訪れた彼は、18日、白岩(ベグアム)ビスターCCで自分のゴルフ人生と夢を広げて見せた。

▲ゴルフだけが唯一の友達〓李スンマンの手は際立って大きかった。「もともと大きいわけじゃなくて、子供のときからボールをたくさん打っていたので自然と大きくなった」と、父親の李ガングン氏(56)は言う。同氏は「スンマンは小学校1年生の8歳の時から一日2000個のボールを打った。練習のあまり手も大きくなって腕も伸び、今は左腕が右腕より3cmぐらい長い」とつけ加えた。


生まれる時から聴覚を失っていた李スンマンは2級の聴覚障害者。耳のところで大声を出さない限りほとんど聞くことができない。相手の唇を見て簡単な言葉でコミュニケーションするだけだ。彼は、「子供の時友だちがいなかった。両親がゴルフスティックを買ってくれてから、ゴルフだけが私の唯一の友だちだった。寝る時も離さずに胸に抱いたまま寝た」と話した。


▲失敗と挫折〓李スンマンはジュニア時代、各種大会で16勝を収めるなど才能を覗かせた。1997年には「ゴルファーのたまご」として選ばれて米リードベター・ゴルフ・スクールにも籍を置いた。


この時から米ツアー生活を夢見た彼は99年、米国舞台に足を踏み入れた。毎週月曜日に行われるツアー参加予選を通過するため、モーテルを転々とするいばらの道が始まった。00年には月曜日予選をパスして、「夢の舞台」である米プロゴルフ(PGA)ツアー舞台を二回も踏んだ。しかし、いずれもカットオフ脱落した。01年と03年には2部ツアーシードまで失った。


スポンサーがなくて大会経費を用意するのが大変だった李スンマンは、「次の大会の出場経費を稼ぐためにはカットオフ脱落せず賞金をもらうのが重要だった。安全なプレーをするため、ボールを思う存分打つこともできなかった」と話した。


▲崔京周との縁〓「スンマンさん、焦らないでな。アジアツアーで経験を積んでからゆっくり上がってくるんだ」。 昨年12月、ヒューストンの家に李スンマンを呼んだ崔京周(チェ・ギョンジュ、スーペリア、テーラーメード)は彼の手を握って封筒を渡した。封筒には2万ドルの巨額が入っていた。アジアツアーで経験を積みなさいと言いながら渡した経費。00年シェル・ヒューストンオープンで初めて会ってから、崔京周は李スンマンのことを実の弟のように気遣っている。


崔京周の言葉を聞いて李スンマンは04アジアプロゴルフ(APGA)ツアー・クァーリパインで優勝し、今年からAPGAに挑んだ。クァーリパインスクール途中、脱膓症状が発生したものの、巨額の手術費のため我慢してツアーを続けた。故国へ帰ってきたついでにSKテレコムオープンが終わった後手術を受ける予定。


▲夢はPGAメンバー〓李スンマンは専担キャディがいない。大会キャディが彼の面倒を見るだけだ。聞こえないから不自由があるかと?「音が聞こえないからかえって集中しやすい」と笑った。アジアツアーで多くの仲間と大会要員が助けてくれてそれほど不都合もないという。もちろん対話ができないから心を打ち明けられる友達はいない。ストレスを発散したい時はボールを打ち続ける。


李スンマンは、「私の目標はPGAメンバーになること」と言った。それと共に「PGA初勝利を獲得して30過ぎて結婚したい」と話しながら親指を立てた。彼は今シーズンが終わると、PGAクァーリパインスクールに挑戦する。今やPGAで彼を見る日が遠くないようだ。

引用ー終ー
[PR]
# by JDGA09 | 2011-09-20 20:04 | メディア情報
お知らせが遅くなりましたが、2012世界デフゴルフ選手権大会のオフィシャルHPが
完成しました。クリック→2012World Deaf Golf Championships in Japan是非ご覧ください。

11月2日は無事に日本デフゴルフオープンが行われました。
総勢73名の参加がありました。
今年参加できなかった人は来年はぜひ参加してみてください。
毎年、良い天気に恵まれています。

今年はたくさんのゴルフ大会を開催してきました。
12月19日には今年のゴルフ大会納めになる東日本、西日本ゴルフフェスティバルが行われます。
非会員の方も参加できます。
みんなで楽しくゴルフをやりましょう。
知人を誘って参加して下さいね。東日本の詳細は以下の通りです。

実 施 概 要


日 時 2010年12月19日(日)トップスタート 8時00分(OUT、IN同時スタート)
※ 7:00から受付しますので早めにお願いします。

場 所 イーストウッドカントリー倶楽部(栃木県宇都宮市冬室町1039-3)
        ※ 上河内SA(スマートIC)から約5分です。(ETC搭載車が条件となります。)

参加費 2,000円(参加者全員対応(ただし、11月22日以降キャンセルされた場合は、後日にキャンセル料として2,000円徴収することになります。)

費 用 12、850円(乗用カート、昼食付)
※ 障害者手帳を必ずご持参お願いします。

参加申込 別紙大会申込書に必要事項を記入の上、11月21日(日)までに、日本デフゴルフ協会(都丸貴之)までFAXにてお申込みください。
       【FAX番号】0270-32-1903

問い合わせ先  日本デフゴルフ協会事務局 都丸 貴之【FAX番号】 0270-32-1903
      

競技方法
・ 参加者全員レギュラーティー(女性はレディースティー)でプレーお願いします。
・ Wペリア方式で行います。(賞品もあります)
・ 完全ノータッチ方式でお願いします。
[PR]
# by jdga09 | 2010-11-15 11:36 | WDGF news
去る9月12日(日)神奈川県相模原市にある丸崎ゴルフ練習場にて、
「東日本レディースデフゴルフ体験&打席&コースレッスン会」が開催されました。

ゴルフ練習場でしたので午後3時からレッスンを始めました。
当日の先生は関東チャレンジド・ゴルフ協会のイベントにも参加していただいている石井真由美プロです。今回は経験者ではなく初心者を中心に集めてレッスンを行いました。参加者の中に夫婦で始めた初心者がいました。レディースという名目ですが、あくまでも目的はデフゴルファーの人口増加ですので旦那さんの参加を受け入れました。石井プロの他に協力していただいたのは、協会事務局長の三品さん、今年度の日本選手権大会チャンピオン袖山選手でした。素晴らしい3人のコーチの下で定員通り参加者5名でレッスンをすすめました。

私以外の4名は初心者なのでゴルフに対しての悩みが無い為、まずは自由にスィングをしてみんなの様子を見ていただきました。前回ハーフスィングのみでフルスィングは今回初めて教わった。初心者の割にはきちんとボールを見て当てて、上にあがっているので石井プロはみんな初心者の割には上手だと褒めていました。また、みんなの集中力のすごさに脱帽していました。みんながあまりにもゴルフに対して集中し、休憩を取らないので、随時石井プロや三品さんから「暑いので休憩を取って、水分を取りましょう。」と練習を遮る場面もありました。石井プロはみんなのフォームをあまり変えず、みんなの良い面を引き出していくという指導でした。三品さんも丁寧なコーチをしており、参加者から今まで出来なかったことが出来るようになったと喜びの声をいただきました。いい天気ではなかったのですが、蒸し暑い日で終わる頃には汗だくになってしまいました。

終了後、懇談会を開き、石井プロよりそれぞれ一人ずつアドバイスを残し、三品さんからもみんなへのメッセージを残していただきました。参加者からは、今度はコースで回ってみたいというゴルフに対して意欲が出てきたようです。次回はぜひプロと4ホールや9ホールのラウンドレッスンを受けていただきたいと思います。ぜひその際は、周りの他のデフの女性の方々をお誘いの上、ご参加ください。 このきっかけにレディースデフゴルファーの人口が増えてくることを期待しております。
最後に、今回のレッスン会開催に当たりご協力いただいた石井プロ、三品さん、そして丸崎ゴルフ練習場の皆様にお礼申し上げます。

ちなみに私の悩みはドライバーとスプーンでは上手く打てないことでした。
石井プロに見てもらいましたが、ドライバーでアドレスする時右肩が内側に寄せ過ぎというアドバイスをもらいました。まず、構えて、右手を離して又握り、左手も離す。その時、右肩を外側に向けてからクラブを握る。そしてそのまま打ってごらん。
最初の一打は今までのフォームが違って、打ち損じましたがそのまま2打3打と打つとなんと
しっかりジャストミートするようになりました。しかし、打球はとても低い。上に上がらないのね。
私の石井プロが他のドライバーで試して打ってごらんと言われたのでそれで打ちましたら上がるようになった。私のドライバーのロフトがほとんど無い状態だったので上に上がらず、低い打球になってしまう模様。そして、もう一つの悩みのスプーンの欠点が分かりました。
石井プロにクラブを見てもらいましたが、シャフトの硬さがバラバラだそうです。
ドライバーは硬く、スプーンは柔らかすぎ。
メーカーはバラバラでもいいが、シャフトは共通したほうがいいという指摘をもらいました。
今までのあなたの悩みはあなたが悪いのではなく、クラブが悪いです。
もう少し、あなたに合うクラブを見つけるともっと良くなるはずです。
また、私は小さいためいつもクラブを短めに握っています。
石井プロから身長はどのくらいあるの?クラブ選びには身長にも関係あると言われました。
ちなみに私の身長は馬場プロと同じくらいだと言われました。
クラブの長さ、シャフトの硬さの選びがゴルフ上達の一つのカギであること今回学びました。
今のクラブで1年半頑張って練習してきました。
短い間に的確なご指摘を頂き、練習の終りには気持ちよくドライバーで打てました。
今までの悩みはなんだったんだろうと思うくらい、ちょっとフォームとクラブを変えただけで
気持ちよく打てるものなんですね。

参加して良かったです。感謝。

今度のコースでいいスコア期待できそう♪
[PR]
# by jdga09 | 2010-09-12 23:46 | 大会、コンペ情報

NHK子供手話ニュース

先日告示しましたように、NHK子供手話ニュースに袖山選手が10分ほど出ています。
この間のNHK朝ニュースと合わせて世界デフゴルフ選手権大会の報告で10分と長いです。


[PR]
# by jdga09 | 2010-08-29 21:57 | メディア情報